年末の大掃除、大変ですよね。
毎日コツコツやっていればいいのですが

溜まってしまうと
汚れは、こびりついてしまって
落とすのが大変になってしまいます。

そんなしつこい汚れの
水道の蛇口の水垢と、換気扇の油汚れ
お風呂場の鏡の汚れ、また
クレヨンや油性ペンの子供のらくがきを
節約術で落とす方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

蛇口の水垢を取る節約術は?

大掃除をしやすくするために
いらないモノをまずは、処分してすっきりさせると、
以前ご紹介しました。

>>年末大掃除を時間が無くてもスッキリ簡単に効率よく出来るコツは?

そのいらないモノの中にデニム生地のモノは

ありませんか?

 

普通のスポンジでは、なかなか落ちない水あかも
デニム生地を使うと蛇口の水あかが
スッキリと落とせます。

 

なぜならば、ジーンズは織り方が特殊なので

濡らして拭くだけでビックリするほど
水あかが取れるのです。

 

デニム生地で、蛇口をこすってみましょう。
不用品を使った節約術で、ピカピカになります。

 

 

換気扇の油汚れを簡単に落とす節約術は?

大掃除の中で、一番困難な掃除が換気扇ではないでしょうか?

ダスキンとか、サニクリーンなんかで
換気扇の掃除を何万円か払ってやってもらうほど
素人では、大変な場所です。

 

その換気扇の掃除を節約術で簡単に出来たら超お得ですよね。
換気扇の油汚れを簡単に落とすには
ドライヤーを使います。

スポンサーリンク

 

ドライヤーの温風を『強』にして
換気扇のハネに当てます。
30秒くらい当てると温かくなって
油が溶けて浮いてきます。

 

あとは、乾いた雑巾で拭くと
簡単にキレイになるのです。

 

乾いた雑巾は、いらなくなった
下着やTシャツなんかを使って
使い捨てにするといいですね。

 

 

お風呂場の鏡についた水垢を簡単に落とす節約術は?

お風呂場の鏡って、だんだん白っぽくなって
よく見えなくなってきますよね。

 

洗剤をつけても、なかなか落ちません。
そんな頑固な、鏡の水垢を落とすには
「レモン汁」を使います。

 

レモン汁をキッチンペーパーなどに付けて
キュッキュッと拭き、洗い流せば
曇りのない、ピッカピカの鏡に戻ります。

 

私は、料理で使った後のレモンで
そのまま、鏡をこすってみました。
キレイになりましたよ。
クエン酸の力だと思います。

 

子どもの落書きを節約術で落とす方法

クレヨンや油性ペンでの子供の落書きは
本当に困ってしまいます。

とってもショックですよね。

 

そんな時は、グレープフルーツの皮を使います。
黄色い皮の部分で擦ると簡単に消えます。

高級な洗剤を使うより手軽だし
子供がなめてしまっても、安心ですね。

 

おやつのグレープフルーツを食べたあとは
皮まで役に立つなんて、ホントお得ですよね。
 

 

さいごに

頑固な汚れが、節約術で簡単に落とせる裏ワザを
ご紹介しました。
掃除がラクになったらいいですね。

 

スポンサーリンク