福岡県田川市の道の駅おおとう桜街道
ここでは、毎年違ったテーマで
イルミネーションが点灯されます。

これが私たち夫婦の楽しみなんですね。
そこで、平成最後のイルミネーションのテーマは
「未来への旅立ち」として平成の歌姫である
安室奈美恵さんをイメージしたイルミネーションが
メーンステージで輝いていました。

 

スポンサーリンク

安室奈美恵のイルミネーション?

「未来への旅立ち」がテーマの
高さ約5~7メートルの
安室奈美恵さんのシルエットをイメージした
イルミネーションで、ドレスを着て

階段から降りてきているようでした。
「25 THANK YOU I ♡ FAN」の文字が
ピンクに輝いていましたよ。

周りが全部キラキラ輝いて、すっごくキレイでした。


メインステージの横、「天然温泉さくら館」に上がる
階段の横には、また華やかな
イルミネーションがいっぱいです。

とにかく人が多いので、順番に並んで
スロープの入り口に設置された「しあわせの鐘」を
鳴らしながら進んでいきます。

 

約60万球のLEDを使用しているそうで
イルミネーションの人気イベントランキング
walkerplus九州・沖縄で、なんと2位なんです。
この規模で、2位ってすごいなぁ・・・。

イルカや亀などが泳いでいる
海の中のようなブルーのイルミネーション。

子供たちが喜びそうな
キャラクターがいっぱいのイルミネーション。

さらにその先には、ピンクの桜のトンネル。
短い距離を歩いていきますが
見どころが凝縮されているので
テンション上がります。

道の駅おおとう桜街道の駐車場は?

道の駅の前や、道を挟んだ前にも
無料駐車場はいっぱいあります。
混雑時は臨時駐車場もあります。

さすが、西日本で最大級といわれる道の駅ですね。
なので、駐車できない事はないと思うのですが

日頃からも車は多いので、こんなイルミネーション時期で
土・日なんかだと特に多いわけです。

スポンサーリンク

 

 

なので、私たちは
ちょっと早めに行って、道の駅「もみじ館」の直売所で
野菜を買ったり、フードコートで食事をしたり
していました。

 

おすすめは、「黒にんにく」
「黒にんにく」も安く販売されていましたが
黒にんにくのドレッシングや万能たれも。

うちは、黒にんにくのドレッシングを
買ってみました。

 

屋台も並び、ベンチも設置されていますよ。
韓国で話題の「チーズハットグ」も。

そして、1憶円の工事費をかけた
1憶円トイレ、トイレの前のクリスタルピアノ。
このトイレは、一度は利用したいですね。

 

 

そうして、イルミネーションが点灯される
5時半まで待っていました。

小さい子供さんがいるご家庭は
遊具や、ゴーカートなんかがある
「子供広場」もあるので

イルミネーション点灯時間まで
ここで、時間をつぶしてもいいですね。

 

道の駅おおとう桜街道の天然温泉さくら館

道の駅おおとう桜街道には、天然温泉さくら館があります。
大人600円と、お安いですけど

天然温泉だし、お風呂の数もいっぱいで
露店風呂なんかも最高です。
薬石湯(嵐の湯)や、家族風呂なんかもあります。

午前10時から午後10時まで営業しているので
イルミネーションの後は、温泉で温まるといいかも。

先に温泉に入って、後からイルミネーションを楽しんだら
湯冷めしちゃうかもしれないですもんね。

>>道の駅おおとう桜街道の詳しい情報はこちら【たびノート】

道の駅おおとう桜街道イルミネーションのまとめ

毎年違ったテーマのイルミネーションが楽しめて
いいですよね。

1月末まで、開催されているので
姪たちを連れて、もう一度行きたいと思います。

スポンサーリンク