網戸の掃除って、面倒ですよね。
面倒だから、普段やってないので
かなり汚れているのではないでしょうか?

家にあるものを使って
簡単にキレイにする裏ワザをご紹介します。
これで、大掃除はラクに終わりますね。

 

スポンサーリンク

網戸の掃除は家にあるもので簡単にする裏ワザは?

普段からやっているとラクですが
そうでない場合でもこの裏ワザは、使えます。

網戸を外して、洗うのが一番ですが
そんな事は、面倒でイヤだと思われる方は
是非、下記のやり方を試してみてくださいね。

 

網戸の掃除にウェットシート

網戸の掃除で一番簡単な方法は
ウェットシートを使います。

床の掃除などで使う、ウェットタイプの
フローリングシートですね。

使い捨てなので、寒い中
雑巾を洗わなくていいのでラクですね。

 

普段使っている専用の柄に取り付け
やさしく、上下左右とふきます。

※強くすると、網戸が外れてしまうことがあるので
気を付けてくださいね。

 

室内から行い、その後外側です。

網戸に付着していた、真っ黒なホコリの塊が
部屋に落ちると思いますが
掃除機で吸い取ればOKです。

スポンサーリンク

 

ストッキングなんかも
ホコリを取ってくれるので

破れたストッキングは、そのまま捨てずに
網戸の掃除をした後に、捨てる事をおすすめします。

 

網戸の掃除にメラニンスポンジ

色んな汚れ落としに使える「メラニンスポンジ」
網戸の掃除にも活躍します。

 

使うものは、「重曹とメラニンスポンジ」

【網戸の掃除の仕方】

200ccのぬるま湯に、重曹を小さじ1入れて
スプレーボトルに入れます。

そして、網戸に吹きかけます。
少し、時間をおきましょう。

 

メラニンスポンジに水を含ませ、網戸をこすって
汚れを落とします。

同じく、ホコリの塊などの汚れが落ちますので
掃除機をかけるか、新聞紙などを
網戸の下にひいておくと、簡単に済みます。

 

 

網戸の掃除のまとめ

年末の大掃除は、網戸だけでなく
いろんな所をしないといけないですよね。

少しでも、ラクに効率よくやって
他の場所もがんばりましょう。

 

スポンサーリンク