一人暮らしをしている父親の家の
掃除をしてあげたいが
仕事が忙しく、なかなか実家の家の掃除まで
する時間が無い。

でも、衛生上綺麗にしてあげたい。
などと、悩まれる方は多いのではないでしょうか?

また、自分の家でさえ掃除をする時間が無くて
悩んでいる人もたくさんいます。
そこで、この悩みを解決する方法をご紹介いたします。

 

 

スポンサーリンク

父の一人暮らし実家の掃除をしたい

あなたはこんな経験をしたことはありませんか?
忙しいと掃除をする時間も取りにくいですよね。
また、単に掃除が面倒くさいという人もいるでしょう。

そんなあなたにおすすめのご提案は

「掃除代行サービスを利用する」ということです。

とは言え、色々な会社があるため
どの掃除代行サービスを選んだらいいのか
悩むところだと思います。

 

主要な掃除代行サービスの比較

どの掃除代行サービスを選んだらいいのか
主要な掃除代行サービスの

株式会社CaSy が運営する「CaSy」
株式会社Bearsが運営する「Bears」を比較してみました。

まず1番気になる料金ですね。

お財布と心が笑顔になる家事代行サービスCaSy

CasyとBearsの料金の比較

Casyの最低利用料金は2190円/時です。

クラウドソーシングを利用してスタッフを集めることで
安価なサービス提供を可能にした結果、
業界最安値の利用料金となりました。

 

それに対しBearsの最低利用料金は3300円/時で、
Casyと比べると割高です。

スポンサーリンク

Bearsは独自の研修を受けた
高いホスピタリティを持つスタッフが4500名もおり、
サービスの質が高い分料金が高くなっているようです。

 

CasyとBearsの予約の比較

次に予約のしやすさですが、
CaSyはオンラインでスタッフの空き状況が分かるため、
スタッフの空き状況と自分の予定を考慮して
決めることができます。

 

ただ、スタッフの数は5名とBearsに比べて
圧倒的に少ないため、
希望の日時が取れないなんてこともあるかもしれません。

希望日時があるのでしたら
早めに予約を取るようにしましょう。

 

Bearsは昔ながらのフォーム形式を採用しています。
お問い合わせ内容を送信すると、
担当者からメールが届き、何度かやりとりをする形です。

非常に丁寧ですが、メールのやり取りに加えて
確認電話も入るため、少し手間がかかります。

 

 

CasyとBearsの信頼性の比較

最後に信頼性の比較です。
一人暮らしのお父様の家の掃除を依頼するなら
これが一番重要かもしれませんね。

 

CaSyは評判や口コミが非常に良く、
各種メディアでよく取り上げられています。

 

また、事前にスタッフの利用者からの評価や
プロフィール等を確認することができるので

一人暮らしの父親の所に行ってもらっても
安心なのでは、ないでしょうか?

 

Bearsは家事代行業界のパイオニアであり、
歴史がある信頼できる会社です。

 

定期利用される方が90%以上ということで
満足度も高いと言えるのではないかと思います。

 

「CaSy」「Bears」

どちらも、安心して任せられる業者のようです。


総合的に見てのご提案

総合的に見て、私の父親の家の掃除だったら
サービスが安価で将来性があり、
スタッフの信頼性という観点から

CaSyを選びます
CaSyは今後も更にサービスを
拡大し続けていくのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク