暑い夏は、ゴーヤを食べて
夏バテ予防に役立てましょう。

我が家では、毎年色んな種類のゴーヤを
いっぱい栽培します。

サラダにチャンプル、つくだ煮と。
でも、その中でも
ゴーヤ嫌いでも食べられ

種ごと食べられるので、嬉しいダイエット効果も!
そんな我が家のおすすめレシピを
ご紹介します。

ビールのつまみにもピッタリですよ。

スポンサーリンク

ゴーヤを種ごと食べてダイエット!

ゴーヤを割ると、白いフワフワした「わた」
硬い「種」があります。

 

この、わたとタネはダイエット効果があるのです。

共役リノール酸」という成分で、
脂肪の吸収や蓄積を抑える効果があると
言われているのです。

 

それに、ビタミンCや食物繊維も豊富で
栄養満点のゴーヤは、加熱してもそのビタミンCは
崩れにくいので、しっかり食べて
夏バテ予防に役立てましょう。

 

夏バテ予防ゴーヤのおすすめレシピ!

我が家では、毎日のようにゴーヤを食べます。

その中でも、一番おいしく大人気の
おすすめレシピは
ゴーヤのから揚げです。

 

ゴーヤのから揚げ

① ゴーヤを5mmくらいの輪切りにします。

わたも、タネもそのまま輪切りです。

この、タネがとっても美味しいのです。

 

 

② 片栗粉を軽く、まぶします。

私は、ビニール袋の中に

スポンサーリンク

片栗粉少しとゴーヤの輪切りを入れて振ります。

 

 

すると、まんべんなくゴーヤに片栗粉がつきます。

ビニール袋を使う事で、均等に粉がつくし

ボールなども、汚さなくてすみます。

 

③ 油で揚げます。

片栗粉をまぶした、輪切りのゴーヤを

油で、カリッとなるまで揚げます。

 

 

④ 塩を振って食べます。

塩を好みで振って食べます。

タネも、カリッと揚がって美味しいのです。

タネがあった方が美味しいくらいです。

 

是非、試してみてくださいね。

 

ゴーヤレシピのまとめ

熱にも強いし、わたや、タネも一緒に食べられる
このレシピは、夏バテ予防と

美容とダイエットにピッタリなレシピだと思います。

それに、栄養だけでなく
とっても美味しいので、子供から大人まで
美味しく食べられます。

 

スポンサーリンク