今日4月22日(日)に
母を連れて、豊前の求菩提園地(クボテエンチ)の
シャクナゲを見に行きました。

ちょうどしゃくなげ祭りが行われていました。
帰りは、ゆったりと温泉を楽しみましたので
豊前での一日をご紹介します。

 

スポンサーリンク

豊前求菩提園地のしゃくなげ祭りに行ってきました。

4月21日(土)と4月22日(日)
豊前の求菩提園地で、シャクナゲ祭りが行われました。

何年か前にも、ここのしゃくなげ祭りに来たことがあります。

今年は、前回よりもしゃくなげが満開に咲いていて
とっても綺麗でしたよ。

今年は、どの花も早く満開を迎えている気がしますね。

 

ちょうどこの時期は、豊前の三毛門の海が
潮干狩りの解禁時期と重なるのです。

 

豊前の三毛門の潮干狩りは、4月21日からなんですけどね。
私たち夫婦は、三毛門のアサリが大好きで
潮が引くのを待つ間に、シャクナゲを見に行くのです。

 

また、五月の節句前でもあって、鯉のぼりがあちらこちらで
見る事ができました。

 

 

今年は、母も連れて行きました。
シャクナゲが、淡いピンクで山を染めていて
とっても綺麗でしたよ。

 

しゃくなげ祭り中だったので
人が多く集まり、無料駐車場もいっぱいでした。

 

シャクナゲだけを楽しみたかったら
お祭りの日を外して行くといいかもしれません。

 

お祭りは、シャクナゲの鉢植えを売っていたり
お餅つき、しし鍋やお好み焼きなどが
売られていて、みんな食べていました。

また、里山コンサートも行われていました。
田舎のほっこりする「お祭り」という感じでした。

母は、きれいなシャクナゲの花に
うっとりしていて、とっても喜んでくれました。
 

スポンサーリンク


 

豊前求菩提園地のしゃくなげ祭りの駐車場は?

求菩提犬ヶ岳のしゃくなげ祭りの駐車場は
しゃくなげ祭り会場の手前の広場と

 

ちょっと過ぎた所のすぐ下に
車を駐車するスペースがあります。

 

でも、お祭り中は車がいっぱいなので
路上にずらっと停めている車もいっぱいです。

 

しゃくなげ祭りの基本情報

会場:求菩提資料館周辺

住所:福岡県豊前市鳥井畑247

TEL:0979-88-2002 (岩屋活性化センター)

公共交通:R宇島駅→バス40分、バス停:求菩提資料館下車、徒歩3分
自動車:東九州道豊前ICから県道32号経由13.9km22分
料金:無料

 

求菩提犬ヶ岳のしゃくなげ祭りの帰りに温泉へ

シャクナゲ祭りの帰りには、
求菩提温泉のト仙の郷(ぼくせんのさと)
寄りました。

 

近くの川には、水車があり
鯉のぼりがいっぱい泳いでいましたよ。

求菩提温泉のト仙の郷は、求菩提山のふもとの温泉で
つるっとした肌ざわりのお湯です。

>>求菩提温泉のト仙の郷の記事はこちら。
求菩提温泉のト仙の郷の記事はこちら。

母とゆったり温泉を楽しめて良かったです。
 

豊前求菩提園地のしゃくなげ祭りのまとめ

今日は、天気もよくて「しゃくなげ日和」でしたよ。
母も、きっと疲れたかもしれませんが
とっても喜んでくれたので、嬉しかったですね。

 

スポンサーリンク