無料で綺麗な藤の花が楽しめる
北九州市八幡西区「吉祥寺」の藤まつり

2018年の藤まつりの日程と見頃
また、無料の駐車場と近くのおすすめランチを
ご紹介します。

 

スポンサーリンク

八幡西吉祥寺の藤まつり2018年日程と見頃は?

北九州市八幡西区吉祥寺(きちじょうじ)の
藤まつりの日程は、4月27日(金)~4月29日(日)
9時~22時です。

余談ですが

お寺の名前は「吉祥寺」と書いて「きちじょうじ」と読みます。
吉祥寺がある住所は「吉祥寺」と書いて「きっしょうじ」と読みます。

 

お祭りは、吉祥寺周辺に露店がいっぱい立ち並びます。
私も、毎年子供と行っていました。

 

吉祥寺の藤の花の見頃は、4月中旬から5月の初旬ですが
今年(2018年)は、4月の中旬でももう
きれいに咲いているようです。

今年は、花の開花がどの花も早いようですね。

藤の花は、雨が降る度に伸びるようですよ。

 

 

紫と、ピンクと、白と楽しめます。
藤棚の下を歩くと、藤の花のとってもいい香りがします。

 

4月の中旬(4月20日現在)は、白色の藤は
まだちょっと早いようですね。

 

 

 

吉祥寺限定のふじのソフト

北九州名物となっている「吉祥寺の藤棚」限定販売で

”吉祥寺ふじソフト”が売られています。

 

 

藤の花の香りのエキスを抽出して作られていて
ほんのりいい香りがして、とっても美味しいです。

食べてみるといいかもしれませんんね。

 

メインは、境内の藤棚ですが
裏には、吉祥寺公園芝生の広場三重塔の展望台もあります。

 

境内へは、階段を上って行きます。
裏から車で登る事もできます。

 

私は、吉祥寺の裏を散歩して、境内の方へと回ります。
樹齢160年の3本の野田藤は、市の保存樹に指定されているほどです。

スポンサーリンク

 

露店が目当てなら、藤まつりの期間に行くべきですが
そうでなく、藤の花を楽しむためだけに行くのならば
藤まつりの期間を避けて行くと、人が多くなくて
ゆっくり見れるかもしれません。

 

また、夜も、ライトアップされ
昼とは違った、神秘的な藤の花が楽しめます。

ただ、あまり夜遅く行くと
ライトも消されるので、暗くてちょっと怖いです。

昨年、ライトが消されるギリギリに行きましたが
吉祥寺はお寺なので、不動明王などの仏像が立ち並んでいて
怖かったのを覚えています。

 

八幡西吉祥寺の藤まつりのアクセスは?

所在地:福岡県北九州市八幡西区吉祥寺町13-11

問合せ:093-617-0237

◆中間駅からバスで20分

◆黒崎駅/バス/徒歩/15分

>>八幡西区「吉祥寺」の詳しい情報はこちら

八幡西吉祥寺の藤まつりの駐車場は?

八幡西吉祥寺の藤まつりの駐車場は、ちょっと歩きますが
香月中央公園が無料の駐車場となっています。

ただし、藤まつりの期間は
満車で停められないくらいの状況です。

吉祥寺のすぐ下も、有料の駐車場と無料の駐車場がありますが
どこもいっぱいです。

 

時間に余裕をもって、香月中央公園に停めて
歩いて、吉祥寺へと向かいましょう。

ローソンと、ガソリンスタンドの前の道を渡ると
露店がずらっと軒を連ねているので
楽しいですよ。

 

八幡西吉祥寺の近くのおすすめランチは?

吉祥寺のすぐ側って、そんなにランチが楽しめるお店って
無いんですけど、小さい子供連れなら
ジョイフルがあります。

でも、ちょっと美味しいランチを楽しみたいなら
「若大将」がおすすめです。

夜は、居酒屋さんでお魚が美味しいのですが
お昼は、1,000円くらいで食事ができます。

定休日は、月曜日になっています。

場所は、北九州市八幡西区吉祥寺町6-1 で
「吉祥寺」のすぐ側です。

予約して行くといいかもしれません。
電話:093-618-4193

 

 

吉祥寺の藤まつりのまとめ

有料の河内の藤園に比べると
規模は、小さいですが
無料なのに十分に、藤の花と藤の香りが楽しめます。

 

スポンサーリンク