七五三のお参りに行き
写真の前撮りをしていなかったので
そのまま、写真撮影をします。

その時、母親はどういう服装がいいのでしょうか?
七五三の時の服装で、友達の失敗談も併せて
ご紹介しますので、参考にしてくださいね。

 

 

スポンサーリンク

七五三の後に写真撮影もする場合母親の服装は?

11月15日の七五三のお参りに母親は何を着ていったらいいのか?

七五三は、お祝いですので
できれば、明るめのスーツやワンピースなどがおススメです。

あまりカジュアルにならなければ、いいのではないでしょうか?

 

子供がメインなので、子どもより目立つような
派手な服装は、控えましょう。

着物など和服でもいいのですが
もしも、小さい子供がいるならば
着物よりも、少し動きやすい服装がいいでしょう。

 

今は、写真屋さんでも着物を貸してくれる所もありますので
写真撮影の時だけ、着物姿でもいいですよね。
写真やさんに事前に相談してみましょう。

スポンサーリンク

 

 

七五三の親の服装での失敗談

七五三の服装での友達の失敗談をご紹介します。
友達は、とってもスタイルが良かったものですから
超ミニのスーツを着ていったようです。

 

子供の世話で、結構しゃがむ事が多かったようで
超ミニスカートでは、大変だったようです。

 

また、写真撮影の時も親は椅子に座ったようで
その時も、ちょっと恥ずかしい思いをしたようです。
子供を、すぐ前に立たせて撮影したようです。

 

 

他の人の失敗談

紺色のスーツを着せた男の子を連れた若いお母さんですが
ショッキングピンクに黒の大きな縁取りのスーツを
着ていました。

 

子供より、お母さんの方が目立ち
お母さんの方に目が行っていました。
見た目、あまりいい感じではありませんでした。

 

七五三おすすめの母親の服装は?

品のいい服装は、無地のスーツやワンピースに
パールのネックレスを付けただけで
フォーマルになりますね。

 

持っている服にそんな小物でアレンジしてもいいですね。
あくまでも主役は子どもです。

 

七五三は、子どもの成長を願うものです。
子供が健康で育っていくように願いをこめてお参りしましょう。

 

 

七五三の服装のまとめ

父親の服装と、母親の服装は「格」をそろえましょう。
あまりにもかけ離れた服装ですと
ちょっとおかしいですので
気をつけましょう。

 

スポンサーリンク