ハロウィンは、みんな色々凝った仮装をしたり

飾り付けしたり、パーティーしたりと楽しみですよね!

そこで、今日は子供さんとお金をかけずに手作りしてみませんか?

 

幼稚園児でも簡単にできる「お化けのかぶりもの」の

作り方をご紹介します。

スポンサーリンク

 

 

お母さんとの手作りは、子供にとって一生の思い出になります。

お金なんてかけなくても世界に1つだけのモノを作るのって、いいですよ。

 

子供って、「かぶりもの」が好きですよね!(私も好きだけど・・・)

 

そこで、簡単で楽しい「かぶりもの」を作ってみましょう!

 

 

① 新聞紙や大き目の紙を2枚用意する。

(小さかったら、貼り合わせてつなげちゃおう!)

 

② 2枚の紙の三辺を貼り合わせる。

(ハイ、大きな袋が出来ましたね!)

 

③ 目、口、腕など 出したい部分をカットする。

目の部分は、大きめにカットしてあげてください。

視界が狭くなっちゃって、危ないので・・・

スポンサーリンク

 

④ これだけでも子供はかぶって、喜ぶと思いますが・・・

飾り付けをしましょう!

これは、お母さんと子供さんのセンスですね!

 

 

☑ 折り紙を好きな形に切って貼りつけたり

 

☑ 毛糸を丸めて、貼りつけたり

 

☑ 子供さんの好きなキャラクターの洋服を

 

真似して作ったりしてもいいですね!

 

 

 

簡単でしょっ? いくつもお着替え作ってもいいし。

 

紙だと、いらなくなったら燃えるゴミで処分も簡単だし。

 

何よりも大切なのは、子供と一緒に作り上げるってこと。

 

 

お父さんが帰ってきたら、かぶって、驚かせたらいいですよね!

お父さんが疲れてなかったら、家族みんなの「かぶりもの」

 

用意してもいいですね!

 

 

では、子どもとハロウィンパーティーをして楽しんでください!

 

 

 

スポンサーリンク