福岡県内で仕事運をアップする神社で
運勢を向上させましょう!

福岡のおすすめパワースポット
商売繁盛、出世運アップ、金運アップの
ポイントなども併せてご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

仕事運アップの神社で福岡では宮地嶽神社

「人々が幸福になるように」との願いが込められて
名前が付けられた”福津市”にある
「宮地嶽神社」が有名です。

 

全国に鎮座する宮地嶽神社の総本宮で
開運の神として信仰されています。

福岡では、「商売繁昌」といえば「宮地嶽神社」と
言われるくらい知られた神社です。

 

毎月一日には、多くの商売をされている方々が
お参りに行きます。

宮地嶽神社のご祭神、神功皇后(じんぐうこうごう)様は
渡韓のさい、 宮地嶽山頂より
大海原を臨みて祭壇を設け

 

天神地祇を祀り「天命(てんめい)を奉(ほう)じてかの地に渡らん。
希(ねがわ)くば開運を垂(た)れ給え」と祈願され船出し
見事成就されました。

 

数々の困難を乗り越え、国の安定と発展に
大きなご功績を残されたので
この開運のご神徳にあやかろうと、商いをする人々が

商売がますます繁昌するようにと
商売繁盛の神社となりました。

 

三韓遠征を見事勝利へと導いた祭神の息長足比売命(別名:神功皇后)
とその随従であった勝村大神、勝頼大神を祀る宮地嶽神社は、
「何事にも打ち勝つ開運の神」として信仰されています。

 

そして、宮地嶽神社には
”三大日本一”が奉納されているのです。

 

日本一の大注連縄(おおしめなわ)

 

全長11m、重さ約3t、直径2.6m
毎年、約2反の御神田(神様用の田んぼ)に
昔ながらの稲を生育させ、

丹精込めたワラで作ります。
稲の発芽から注連縄の掛け替えまで
延べ1,500人もの人々の奉仕で
作られます。

 

 

日本一の大太鼓

 

直径2.2m、牛一頭分の皮を使用
元日の深夜0:00、新年の始まりを告げます。
太鼓の材料が全て
国内より調達されたものです。

太鼓の銅は檜を原木とし
その表面に漆を何重にも塗り重ねています。

その上、左右の鼓面には和牛の皮を太鼓用に
なめしています。

なめしとは:動物の皮は、
柔軟性に富み非常に丈夫ですが

そのまま使用するとすぐに腐敗したり
乾燥すると板のように硬くなり柔軟性がなくなります。

この大きな欠点を樹液や種々の薬品を使って
この欠点を取り除く方法が
「鞣し」なめしと言います。

 

 

日本一の大鈴

重さ450㎏の銅製の大鈴です。
大鈴は、熊本市の某篤志者から献納されたそうです。

昭和35年迄は大注連縄と共に
拝殿に飾られていたので
当時の参拝者は、皆驚いていたようです。

重量がありすぎて、今日では鈴堂を建立し
大太鼓とともに奉安されています。

大きな品はご信仰されます方が
ご自分の神様への篤い御心を形にされるものです。

 

また、宮地嶽神社には
”宮地嶽奥の宮八社”が、あります。

奥の宮の八社を全てまわると
大願が成就すると言われています。

>>大願成就する奥の宮八社めぐり情報

スポンサーリンク

 

また、ここ宮地嶽神社には
もう一つ全国でも有名になった
パワースポットがあります。

それはは、期間限定なのですが
嵐のJALのCMで有名になった
「光の道」があるのです。

 

私も光の道を見に行ってきました。
ここから光の道の動画が見れます

すごいパワースポットですね。

 

 

仕事運アップの神社で福岡では筥崎宮

筥崎宮は、「筥崎八幡宮」とも呼ばれ
京都の「岩清水八幡宮」大分の「宇佐神宮」
と、ともに三大八幡宮の一つで
日本三大八幡です。

 

そして、パワースポットとしても有名です。

筥崎宮は、昔から
商売繁盛・立身出世・事業繁栄など
仕事運向上の神様として崇められてきたのです。

 

また、境内にある湧出石(わきいでいし)
触ると「運気が上昇する」と言われる
パワースポットなんですよ。

 

筥崎宮に行ったら必ず触ってみましょう。

その石は、半分埋まった状態なんですが
国に一大事があるときは
地上に姿を現すという伝説があるから素敵ですね。

 

筥崎宮と言えば、みんなが知っているのは
放生会ですよね。

 

放生会では、「縁起はじき」というお守りがあります。
護符と一緒に、それぞれ意味のある
17種類のおはじきが入っています。

「厄をはじき飛ばす」というわけですね。

 

 

筥崎宮には、パワースポットがまだまだあります。

 

【銭洗御神水】
ここでは、金運アップです。

 

 

 

仕事運アップの神社で福岡では住吉神社

住吉神社は、1月の仕事始に
多くの企業が訪れる神社です。

この住吉神社は、仕事運だけでなく
総合的にも運気の上がるパワースポットなのです。

 

また、福岡の住吉神社は
日本書紀にも登場するくらい

全国に約2000社ほどある、住吉神社のなかで
最も古いのです。
歴史を感じますね。

 

現在の住吉神社の場所は、博多駅の西方にあり
海から遠いのですが、昔の博多は住吉神社の近くまで
海岸線があり、海に近く航海安全の神社だったのです。

海に近い所は、塩で清まっています。
行くと、なんだか気持ちがスッとしますよ。

 

また、本殿の周りには8つの神社があります。
全てをまわれば、芸能上達や万病回復など
色々なパワーアップが期待できます。

 

境内の三日恵比寿神社の横に祀られている
恵比寿像は、顔に触れると家内安全
恵比寿様の手に持った鯛に触れると
招運・商売繁盛といわれています。

 

そして、何と言ってもここの宮司さん
クイズ・ミリオネアでパーフェクトを獲得し

2005年3月福岡西方沖地震によって損壊した
大鳥居や御神門、社務所や塀などの
修復に使ったそうです。

行ったら鳥居の柱を見てくださいね。
「クイズ・ミリオネア記念」と刻まれていますよ。
ご利益を分けてもらいましょうね。

>>宮地嶽神社の詳しい情報はこちら【たびノート】

>>筥崎宮の詳しい情報はこちら【たびノート】

>>住吉神社の詳しい情報はこちら【たびノート】

仕事運アップの神社のまとめ

仕事運をアップするためにも
パワースポットめぐりをするのもいいですね。

私は、リセットしてスッキリさせるためにも
行っています。
なんとなく違うんですよ。

スポンサーリンク